非認知能力

10の姿の育成

3年間で育てたい

資質能力

 平成31(2019)年度  本園の教育方針


(null)

   (null)

                                @健康な心と体―外での遊びや運動。基本的な交通ルールや周りの人への安全配慮。  A自立心―当番・手伝い、自分の目当てややるべきことは最後までやり遂げる。  B協同性―自分の思いを分かるように伝え、友達や先生考えを理解して協力する。  C道徳性・規範意識の芽生えー;して良いこと悪いことがわかり、決まりを守ろうと意識して見通しをもって行動する。  D社会生活との関わりー地域の人に挨拶をしたり地域の行事に興味を持ったりする。  E思考力の芽生えー身近なおもちゃや道具を工夫して遊んだり使ったりする。  F自然との関わり・生命尊重―身近な動植物に適した接し方を調べ、大切にする。  G数量・図形・文字への関心・感覚―身近な数字や文字を読んでその意味を理解る            H言葉による伝え合いー言葉の響きやリズムを楽しむ。相手の話を注意して聞く。          I豊かな感性と表現―雨や風の音など生活の音に興味を示す。素材の特性を生かして自分のイメージを工夫して制作をする。等々主体的な遊びが出来るように


非認知能力(10の姿)の育成―3年間で育てたい資質能力(null)(null)(null)

(null)


(null)